HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

ヘルシー?ライフ 【ある日】生きている奇跡

【1日目】

疲れ切ってしまってるので、

ランチはヘルシーなものをしっかりとらないと〜と

 

和食のお店に行ったら混んでいて、諦めました。

 

コンビニで胸肉の唐揚げを食べながら、

 

もうそろそろ秋になるし、週1でも昼食持参にしようかなと思い始めました。

 

カフェテリアのチャイラテを飲むのをご褒美に、

 

実現しますように。

 

☆マッサージ屋さんの通いで20分歩く

☆週一のマッサージ屋さん

今回もいろいら教えてもらいました!

柔軟性はあるけど、凝っているということで、

凝っているところを柔軟性がカバーしてるということなんだそうです。

なので、しぶとい凝りになってます(;_;)

首や肩などの縮みをのばすため、脇の下をのばすことを習いました。

それと単にのばすのではなく、縮めてのばす!

置いてあった健康雑誌には、

効果のないトレーニングについて書いてありました。

レーニングをがんばっても効果がないことがあり(ノ_<)

レーニング内容よりも、

レーニングしたいところをトレーニングできてるかがポイントなんだそうです。

まるでmogさんの柔軟性みたいです(ノ_<)

凝りをなくしたいのに、そうでないところが柔軟になっていて、

効果が出てません。

教えてもらってもすぐ忘れるmogさんですが、

自分のものにするようにしていけたらいいな。

 

それから、首が凝っている人は枕が合ってないことが多いそうで、

畳んだバスタオルで首の凹凸をなくしてあげるのが、

一番コスパがよい!ということになりました(笑)

 

あとは疲労回復に、今、流行りの?プロテインを体重(kg)の数のg取ること。

 

深い呼吸は深く吐くといっぱい吸えて、リラックスにもなるし、

パフォーマンスを上げることもできること。

 

いいとされてることはたくさんありますが、

自分がある程度のところで納得する、満足するのが

いいなと思います。

 

人体のメカニズムは全てが解明されてるわけではありませんし、

個体差もあります。

 

だから、時に、奇跡と思えることが起こるし、

奇跡を信じて、最後まで諦めないでいられます。

 

と、話が変わってきましたが、

 

というのも、彼が今日、事故に遭ったのです。

 

なんとか、関係者全員無傷で帰ってきました。

 

もうね、健康とかお金とか人間関係とか夫婦関係とかどうでもよくて、

 

生きてお家に帰ってくればいいって思いました。