HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

トイレットペーパー×ティッシュペーパー

ティッシュペーパーをどれだけ使うか、わたしはあまり気にしてませんが、

彼は気にしています。

 

"まだ使える"の基準が違うんだと思います。

 

タオルをどれだけ使ったら洗濯するか?みたいな感じです。

 

バスタオルを一回一回洗うか、何回か使い回すか

の違いで離婚したという話を聞いたことがありますが、

 

生活してるとそういう違いはあって、

あなたはそう、わたしはこう、って分けられたらいいのですが、

押し付けられたりしわ寄せが来たりすると

落とし所が難しいですね。

 

ティッシュペーパー"まだ使える"基準は譲れないのですが、

たしかに無駄にしてるなって思うところは時々ありましたので、

ティッシュペーパーについて、わたしにできることを

見直してみました。

 

ティッシュペーパーの節約方法は

などですかね。

 

わたしには、ティッシュを半分に切るのは、

不器用だし、綺麗に切れないと気になるし、

向いてなさそうです。

(彼はやり始めたらハマりそうです、言わないでおきます。)

 

ポケットティッシュも集めて管理するのがストレスで、

なるべくもらわないようにしてます。

(彼はポケットティッシュ、もらいに行く派で、管理は???)

 

トイレットペーパー、使ってたことあるので、

これはすぐにできます。

 

幼少期、実家ではティッシュペーパーがなくて、

トイレットペーパーだけでした。

 

転がされたりして、大変じゃなかったのかな?

ティッシュペーパー買えないのかな?

って思ってましたが、

ティッシュペーパーでもどんどん引き出されて大変だったかもしれませんね。

 

用途もあるので、ティッシュペーパーなしはないかなと思いますが、

トイレットペーパーでよいときはトイレットペーパーを使えば、

ティッシュペーパーの使用量を減らすことはできそうです。

 

ちなみに、我が家の場合で計算してみると

 

  • トイレットペーパー

¥300

1ロール108mm*55mシングル(55,000mm)

55,000/150mm(1カット)=約360枚

360枚*12ロール=約4,320枚

 

¥300

1箱200mm*205mm*150組(約30,000mm)

半分にカットして使う(トイレットペーパーの1カットくらい)と300組(薄くすると600枚)

300組*5箱=1,500組(薄くすると3,000枚)

 

ティッシュペーパーを薄くして使うこともありますが、

頻度は低いため、

我が家のティッシュペーパー1,500枚はトイレットペーパー約4,300枚になるということです。

 

トイレットペーパーにすると、単純計算だと2〜3倍使えることになりますね。

 

トイレットペーパー12ロールで、¥300〜¥500くらい節約できると考えると、

 

ティッシュペーパーを併用することを加味して少なめに見積もっても、

¥300は節約になりそうです♪

 

こう考えてみると、ティッシュペーパーをバンバン使わない彼は素晴らしいです♡

 

そんな彼をこれからわたしはトイレットペーパー併用で支えていきたいと思います^ ^

 

大好きなアーモンドチョコが2箱買えちゃいます♪

 

トイレットペーパーもティッシュペーパーにも使える

便利なケース