HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

ざっくりお小遣い帳 6週目(2ヶ月目) お金がない?!

目次

  1. お金がない?!
  2. ざっくりお小遣い帳
  3. キャッシュレスセルフレジが不便になったかも?
  4. 増税後も支出は増やせない

 

お金がない?!

彼のお金が給料日後にもかかわらず、なぜか?すっからかんでした。

 

こういうことは時々あります。。。

 

なので、わたしが家計を管理するつもりでしたが、

 

使いたい時に使えなくなると思った goさんに

 

結婚スタート時に拒否されてしまい、別会計となり、

 

今に至ります。

 

経済的なストレスが重いですが、

お金がないという苦労を知ってるというのは強いんじゃないかと

思って、評価してしまったのは、盲目な恋してたんでしょうか???

 

わたしも強くなれるかな(^^;;


ざっくりお小遣い帳

電気代¥5,500

帰省交通費¥1,400

マッサージ¥2,600

スパ¥1,000

食費¥5,340

タクシー代¥1,000

お土産代¥700

交通費¥100

ヘアトリートメント¥1,000/500ml

トイレットペーパー¥450/90m×8ロール

合計¥20,110

(¥5,900QUICPay)

 

 

マッサージ屋さんのお金、多く計上してた気がするので、

これまで上乗せされてた分を引いて計上しました。

 

今回、いつもよりお値段お高めのトイレットペーパーを

計算勘違いで購入しました。

彼は肌触りを気に入って大好評ですが、

経済的に使い終わったらいつもの

一番安いトイレットペーパーにしようと思います^^;


キャッシュレスセルフレジが不便になったかも?

よく利用しているローソンさんがセルフレジを導入したのが、

何ヶ月か前だったのですが、

10月に入り、セルフレジ利用者が増えた気がします。

 

そして、明らかに混んでいます。

 

キャッシュレス決済で2%安くなって嬉しかったですが、

(食べ物なので、従来どおり消費税は8%)

 

キャッシュレス決済で人件費は削減できるものの、

 

やはり、プロの手さばきにはかなわず、

 

お客さんとしては、時間もかかるし、待たされるし、

 

という不便もあるかもしれないですね。

 

ルフレジって空いててすぐにお会計が済むのがよかった印象でした。

 

ポイントも貯まるし、キャッシュレスだと2%引きだし、

同じお値段なら、コンビニに行くようにしようと思ったのでした。


増税後も支出は増やせない

増税になっても企業努力のおかげか、出費は特別増えた気がしません。

 

お財布の中身が増えるわけではないので、

支出は同じで今までどおりなんとかやってくだけですね。

 

マッサージのオプションを断るようになったり、

ランチを持参するようにはなりました。

 

そういえば、イートインしてないので、気がつかなかったのですが、

ルフレジでイートインかどうかは問われませんでした(・・;)