HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

【断捨離】収納上手?!

目次

  1. 片付けスイッチオン
  2. 収納上手な彼
  3. 試行錯誤するのは…
  4. 2人でキープしたい

 

 

片付けスイッチオン


調味料のシミが気になったのか、ふいに流し台の下の物を出して、

片付けました。

 

住んで3年になるこの家で、

こんなものあったんだ?!というものが発見されました。

 

3年で一度も見たことがない彼が持ってきたもの。

 

彼もこんなものがあること、忘れてるんじゃないかな〜

 

彼はそれを使いたくて、どこかにないかな〜?って先日探してましたよ。

 

結局、見つからなかったのですが、

3年前のストックが流し台の下、奥にしまわれてたんです。

 

わたしは全く知らず、活用されてませんでした。

 

それで、こんな奥にしまわれてても、忘れられてるし、

使わないしということで、キッチン台の上に置いて、

見えるようにして、使えるようにしてみました。

 

彼は、その存在をすっかり忘れていた上、

特に使う様子もありません。


収納上手な彼

 

たしかに、わたしより収納は上手なんです。

 

ん?!

 

収納が上手なのか?溜め込むのが上手なのか?!

 

溜め込める大きな蔵はないし、身の丈に合った生活がしたいです。

 

でも、彼もわたしも今までをいきなり変えられません。

 

両方の生家を見てもわかります。

 

彼は他人にはモノを捨てろと言うのですが、

自分のことは別みたいです。

 

試行錯誤するのは…

 

時々、彼のエリアを片付けると怒られて面倒なのですが、

 

彼は片付けは上手なのに、きれいをキープする生活ができないので、

 

もうお母さんのように、家政婦のように、行政執行のように

少しは手入れしないと

 

こちらのストレスがたまります。

 

衛生面でもよくないですしね。。。

 

試行錯誤で、きれいをキープできる配置を

考えながら片付けしています。

 

冷蔵庫は先日、卵ケースの配置をかえて、

ドアポケットに細々したものを置くようにしたら、

すっきりがだいぶキープされるようになりました。

 

食材があるかないかわからないと腐らせてしまいますし、

無駄になってしまうので、細かいものが奥に押しやられず、

見やすく、取り出しやすくなってよかったです。

 

しまうのが彼の得意分野ですが、忘れるのも彼の得意分野なので、

 

自覚して工夫したり変えたりしたらいいのになと思うのですが、

 

なかなかそうはうまくいかないのです。

 

2人でキープしたい

 

わたしが工夫してみて、彼に自然と定着すればよさそうです。

 

人のことなのに試行錯誤で、彼から怒られたりもしますが、

 

成果はゼロではないので、

 

ポイント投資信託のように?!長い目でみれば、

 

大きな結果がついてくるかもしれませんね。

 

流し台の下は観察中ではありますが、

 

今のところ、順調にキープしてますし、

 

調味料が見えやすくなったことで、

忘れられがちな調味料も活用されるようになりました。

 

置きっ放しでどうにかならないかなと心配していたストックも

 

だいぶ前から放置されてましたが、

 

気にしてないのかと思ってた彼も実は気にしていたことが

 

発覚し、ちょうど置き場所ができたため

彼の同意のもと、収めることができました。

 

どうにかしてー!と怒りたい気持ちを我慢してて

よかったのかもしれません?!