HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

ざっくりお小遣い帳 8週目(2ヶ月目) JCBとみずほはお財布が違った!

目次

  1. ざっくりお小遣い帳
  2. みずほウォレットとアップルウォレットの違い
  3. お得は嬉しい?ストレス?

 

ざっくりお小遣い帳

ガス代¥2,500

よもぎ蒸し¥2,200

マッサージ代¥4,200(先週計上忘れ分)

交通費¥600

食費¥2,800

ランチ代¥1,800

医療費¥2,500

計¥16,600

(QUICPay(みずほ)累計¥700/¥50,000※〜12/15)

 

みずほウォレットとアップルウォレットの違い

ずっとApple PayとかQUICPayとかよくわかっていなくて、

みずほスマートデビットの20%キャッシュバックの適用になってるのかも

よくわからなくなってきました。

Suicaチャージやインターネット決済には

キャッシュバックは適用されないことにも

最近、気がつきました。

Apple Payから払うのとみずほアプリのウォレットから払うのとは違うのか???

それが気になってしまって、これまでApple Payで払ってましたが、

みずほのアプリからに切り替えることに。

でも、実際にお店でやってみると、

どちらで決済されてるのかよくわからなくなってきました。

 

今一度、申し込んでいるキャンペーンを読んでみると、

どうやらみずほのアプリからしないといけない可能性が高いです。

利用明細をみてもアップルウォレットからの支払いなのか

みずほウォレットからなのかの違いがわかります。

JCBでのキャンペーンでは、

アップルウォレットからの支払いに適用されていたので、

混乱してしまいました(;_;)

 

これからみずほウォレットでやってみて、

来年春にキャッシュバックされる頃、どうなったのか見てみることにします。

 

あと2ヶ月、5万円まで店頭でQUICPay払いです。

 

お得は嬉しい?ストレス?

こう考えると、ポイント付与とかキャッシュバックはおまけで、

お得感はあまり考えずにお買い物したほうが

ストレスなくていいな〜と思います。

このキャッシュレスのキャンペーン、

ないほうが幸せなのかもしれません。

これまでは、お客様に還元!って感じだったかなと

思いますが、最近は、お客様獲得!って感じがします。

お客様のわたしとしてもお気に入りのお店〜というよりも

お得感にこだわってきてますね(ーー;)

お互いにありがとうって気持ちではなく、

損得勘定が強くて、

人間味が失われていく気がしています。

 

実際、ポイ活にいそしんでいたら、彼は不機嫌になるし、

わたしも朝起きたらポイ活、寝る前はポイ活で、

自分が荒んでいっている感覚があります。

家計に貢献してるはずなのに評価もされないですしね。

 

それでも、余裕がないならば、もがくしかないのかな…

 

副業の勉強を始めたほうがいいかな。