HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

CBD初体験①

CBDオイルには前々から興味がありました。

 

人によって効果は違うと思いますが、

 

やる気が起きるとブログに書いている人がいて、

 

試してみたいなと思ってました。

 

お値段も高そうだし、効果があるのか?

 

害はないのか?

 

いろいろ思うことはあったのですが、

 

今回、安く手に入れることができたので、

 

試してみることにしました。

 

最近は、雑誌に取り上げられて、取り扱うお店も増えてきたみたいです。

 

CBDについては、インターネット上で情報がたくさんあります。

 

害があるのかないのかは、品質がどうなのかは

調べるだけ調べたら、信用の問題かなと思いました。

 

天然のものなので、安定した品質というのも難しいと思いますし、

 

CBDだけでなくて、世の中すべてのものは、

何と説明されていても、最後は信用できるかどうかです。

 

何にしても大筋信じられるなら、

半分信じて半分は裏切られてもしょうがないというスタンスでいます。

 

身体への影響があるものなので、使用量を加減したり、変だなって思ったらやめたほうがいいと思います。

 

わたしは買った分を少しずつ試してみてからかなと思ってます。

 

買う前にCBDを使うなら、CBDオイルを口内摂取しようと思っていたのですが、

 

CBDオイルと併記されたCBDリキッドを間違って買ってしまいました。

 

飲み方が詳しく書いてなくて変だなあと思いながら、

 

試しにと1滴くらい飲んでみました。

 

※CBDリキッドはそのまま口に入れてはいけません!

 

辛いなあと思いました。

 

きゅうりのような草のニオイがします。

 

説明書には、アトマイザーに入れてくださいとしか

書いていなくて、

 

使いやすい容器に移して使うってことかな?って思っていたんですよね。

 

よくわからなかったので、ずーっと調べていて、

 

ハッとしました。

 

これはもしかして口に入れてはいけないのでは…?

 

キャップがチャイルドロック式だったので、

 

子供は飲んでいけないと思いましたが、

 

まさかそもそも飲むものではなかったとは…。

 

オイルって書いてあるのに…と思ったら、

 

リキッドとも書いてありました( ̄◇ ̄;)

 

OILが目立ってたんです。。。

 

1滴で済んでよかったです。

 

本当かどうかわかりませんが、

数少ないネット状況の誤飲情報を見るには、

飲んではいけません!とも書いてありますし、

味見くらいなら大丈夫ですが、飲んではいけません!

とも書いてありました。

 

もう飲みません。

 

その後、違うCBDオイル(今度は本当にオイル)を

飲んでみましたが、

辛くなかったです。

 

飲まないように気をつけましょう(ノ_<)!