HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

尾骨ヒビ【7〜8日目】うっかりつまづく(;_;)

【7日目】

痛みに慣れてきたかな?と思ったら、そうでもないです。

怪我の後、病院にかかるまで、ずっと仰向けに寝てたり、

今思うと尾骨に刺激のあることをしていたような…。

 

彼に買ってもらった真ん中の開いたクッションを持って出社。

背中のクッションも用意したいです。

朝、家を出るのが間に合わず、

タクシーをアプリで探すもタクシーがないので、

車の経路ルートに沿って、大通りまで歩いて、

タクシーを捕まえました。

乗り降りは、2日前よりスムーズにできるようになりました!

嬉しい♡

ここまでして出社するかな?とは思います。

ドクターストップがなくても、休むなら2週間は休むほうがいいですね。

 

ランチは立食です^ - ^

立食できるカフェテリアに感謝♡

座ったり、寝転んだりするのが日常のわたしが、

立つのが楽だなんて、意外な発見(笑)!

今日もプロテインドリンク、ザバス、美味しかったので

飲んでます。

カルシウムを牛乳と比べたら同じくらいかもっと多く入ってます。

知らず知らずに身体にいいことしてます。

 

帰り道、うっかりつまづきました(;_;)

なんてことない段差で。

今日一番の衝撃(ノ_<)

小雨でしたけど、傘や荷物を持っては、

あまり外出しないほうがいいのかもしれません。

普段から傘を持っての外出は苦手ですし(・・;)

階段から落ちてしまったシチュエーションにも似てました。

 

彼と途中合流して帰りました。

優しいですが、厳しいです。

怪我してるのに仕事に行って、外出して、つまづいても

誰もかわいそうに思わないと言います。

それはそうだと思いますが、

悲しい。

病院の帰り道つまづいた場合はかわいそうなんだそうです。

怪我をして安静第一と言っても、

食事を作ったり、皿洗いをしたり、

いつものようにできなくても、できる範囲でしたらいいと

思いますが、そうすると、

"普通にできるんじゃない"

って見られてしまいます。

自分の努力と人の目がずれてるとしんどいです。

でも、この身体と一生付き合うのは自分なので!

今は、周りに助けてもらってることにありがとうと言って、

わがままでもできるときはやるし、できないときは無理しない、

強くなりたいです。。。

そして、自分も他の人に優しくしてるか?

結構、厳しいと思うので、忘れないで、

他の人に優しくできるようになりたいです。

 

【8日目】

雨ですし、一日できるだけ横になるか直立で安静。

くしゃみしても痛いですが、鈍痛に変わってきた気がします。

青アザはまだ青いままなので、お風呂はやめてシャワーにしてます。

明日からいつもどおりの生活(尾骨に触らない程度)にしようかと

思っていましたが、昨日つまづいて自信がないので、

予定をキャンセルすることにしました。

はあ。。。

嫌だけど無理して治りが悪くなってもいけないですしね。。。

大袈裟だと思われても、わたしの身体の本当の責任は

わたししかとれないのだから。。。