HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

朝9:30西友ネットスーパーの配達予約ができました!

月に1〜2回、西友ネットスーパーを利用している mogさんです。

 

昨晩は配達予定が全部埋まっていて配達予約ができませんでしたが、

今朝、予約表を見てみると、3日後の予定が

○と△になっていました!

 

朝9:30の時点です。

 

配達予定時間が選びにくくなっている

 

との表示通りだったわけで、

 

配達予約できないというわけではありませんでした。

 

西友ネットスーパーは3日後までの配達予約ができるシステムなので、

 

前日の午前、早い時間に3日後の予定がオープンするんですね。

 

午前であれば3日後の予約がとれるかもしれません。

 

これまでは3日間、全部予約が埋まっているなんてことはなかったので、

 

利用が急増していますね。

 

しばらく配達が多忙だと思うので、

できるだけ注文しないようにしたいと思います。

 

自宅療養中に利用し始めたネットスーパー、

 

日常に戻った後も月1で利用していたのには理由があります。

 

有事での便利さを知り、日頃から利用する習慣を持とうと思ったから

 

 

利用者が少なくこのサービスがなくなってしまったら有事に困ると思い、

日頃から利用してサービス継続につなげようと思ったから

 

です。

 

そんな折、ネットスーパー繁盛の事態になってしまいました。

 

ネットスーパーさんが疲弊せず長く運営できるように

微力ながら

混み合っている時はネットスーパーの利用をできるだけ控えようと思います。

 

子育てや介護をされてたり、療養されてたり、

より必要な方に必要なサービスが届くといいなと思います。

 

ネットスーパーさんも人員を急には増やせないと思うんですよね、

増やしても、需要が元に戻ってしまったら、減らさないといけなくなりますし。

 

急増の時期に配達の負担を減らせるよう、

日持ちするものを1回の注文でできるだけ多くすると

いいのかもしれませんね。

 

スーパーにモノがなくなって、

買い占めないで!という声もありますが、

買うしかないし、なかったらしょうがないんだろうと

思います。

 

普段から有事に備えた備蓄ができていれば、

急に買わなくても済みます。

 

わたしは冷蔵庫をすっきりさせたいほうなんですけど、

主人は冷蔵庫を満たしておきたいほうで、

我が家の貯蔵庫はいっぱいになったり、

すっきりになったりを繰り返しています。

 

秋の台風の時に数日分の備蓄をして、

最近、賞味期限切れの備蓄を消費して、

補充を始めたところでの新型コロナパニックでした。

 

冷蔵庫充実派の主人のおかげで冷蔵庫の管理は大変だけれども

有事には助かるなとありがたく思ったのでした。

 

 

無駄と備えのバランスが難しいですが、

ある国では何年もの備蓄が家庭にあるので、

政情不安にも耐えられるとネット情報で読んだことがあります。

 

日本も増税・インフレ傾向ですし、

お金とモノのバランス、

モノの蓄えも大切になってくるかもしれませんね。