HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

はじめて&2回目のチアシード調理

アシードのことは

おそらく1,2度どこかで口にしたことがあるかもしれないのですが、

いまいちどんなものかわかっていませんでした。

 

アシードをお裾分けしてもらったものの

放置していたのですが、

外出自粛のこの時期に挑戦しようと思っていて、

やっと実現しました。

 

キヌアとか玄米とか乾物とか

お水につけて…とかあるとついつい後ずさりしてしまうんです。

 

インターネットで調べたところ

いろいろな情報があって

何があってるのかわからないのですが、

慎重派 mogさんが出した結論を元に

はじめてのチアシードに挑戦してみました。

 

やってみると面倒ではなくて、これから続けられそうです。

 

やってみたのは

 

ミルクチアプディングだったのですが、

 

チアミルクに近いものができました。

 

レシピは

アシード:大さじ1.5

牛乳100ml

に浸して5時間以上冷蔵庫に入れておき

食べる時に甘みを足す

というもの。

 

実際にやったのは(^◇^;)

アシード:大さじ1

牛乳80ml

に浸して5時間以上冷蔵庫に入れておき、

砂糖を混ぜて食べました。

 

牛乳を多めに入れたのとムラがあって

固まってるところとそうでもないところになってました。

 

次回は牛乳を減らしてみます。

 

※後日

牛乳減らして65mlくらいにして

途中でかき混ぜたら

均一に近くなってムラがなく

よりまとまりができました❣️

 

 

アシードはそのままでも食べれるとあったので、

※チアシードをそのまま食べる場合は一気に大量に口に入れないでください。

一気に大量に口に入れるとチアシードが水分を含んで膨らむので、

喉がつまってしまうかもしれません。

 

少しだけそのまま食べてみたのですが、

口の中で水分を含んでブヨブヨしてきます。

 

種の部分がプチプチしてます。

 

味はないです。

 

牛乳に浸したものも同じ食感です。

 

以前にバジルシードやチアシードのドリンクを

市販のもので試したことがあったのですが、

シードそのもののことがわかってなくて、

ドリンクの味とプチプチ食感しかわからず、

魅力がわからないまま、お値段もお高めですし、

それっきりでした。

 

今回は、なかなか面白いな❣️案外、簡単だな❣️と

リピートありです。

 

ドリンクでもゼリー状でも合わせる味が好みで、

ブヨブヨプチプチの食感が苦手でなければ、

タピオカドリンクみたいな感覚で食べれそうです。

 

そのまま食べる場合は、サラダなどにかけてプチプチ食感を楽しめそうです。

※チアシードをそのまま食べる場合は一気に大量に口に入れないでください。

一気に大量に口に入れるとチアシードが水分を含んで膨らむので、

喉がつまってしまうかもしれません。

 

ご飯と一緒に炊くも簡単でいいなあと思いましたし

フライの衣に使うのもいいなあと思いましたけど、

熱で栄養が壊れるという話も見かけたので、

 

mogさんはチアシードをデザートやドリンクで

いただくことにしました。

 

そして、一日大さじ1で、というのも見かけたので、

 

一日大さじ1にすることにしました。

 

大さじ1だとほんとに少しで、少し物足りなく思うのですが、

 

食べるとお腹の中で膨らんでいるのか時間が経つと満足してます。

 

一日大さじ1くらいだと続けやすそうです。

 

一日目はお腹の調子悪かったかな?(別の原因かな?)と

アレルギーとか少し心配になったのですが、

二日目はなんともなかったので、続けられそうです。

 

アレルギーの可能性も見ながら、

無理して食べないように気をつけましょう!

 

毎日お家の中にいて、しっかり三食食べて、

それ以外はおやつばかり食べて、太ってしまったので、

お水をよくとりつつ、チアシードの満足感で、

食事のコントロールもしつつ、お家生活していきたいと思います。