HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

家庭菜園、試してみました

緊急事態宣言が出されてから、

好きではないのですが、何回も育てて食べられるということで、

豆苗を買って、水やりをして、2回目を食せるまでになりました。

 

これまでに2度、買って、

1度目は彼が育てたい!と言って干からび、

2度目はわたしが水やりをして2回目まで食べたのですが、

豆苗が好きになれず、そこで終了していました。

 

今回は彼も自宅にいる時間が長く料理をするので、

3回目も挑戦しました。

 

そんなこんなで実は頭の隅に家庭菜園の文字はチラついていたのですが、

なんせ、虫が大嫌いで、家に植物も置いてない上、

植物のお世話ですぐダメにしてしまうmogさんは、

家庭菜園は無駄になる上、嫌だなあと

頭の中から払いのけていたのですが…

 

どうやら新型コロナ感染による社会的影響が大きく、

また長期化しそうな様子で、

お野菜のお値段も上がっているような?

わたしの仕事もほぼクビ状態、

で…

 

背に腹は変えられなくなり、

家庭菜園に取り組んでみようと前向きになってきました。

 

それでも虫嫌いの植物苦手で、何が育てられるのか?

 

調べたり考えたりしている内に緊急事態宣言も全国解除されてしまいました。

 

虫もくるしヤメだな〜

 

って思ってあきらめていたのですが、

 

新型コロナ禍に食べる習慣になったチアシード

 

うっかりばら撒いてしまったことがきっかけで、

 

アシードが発芽するかどうか試してみることになりました。

 

2cm角に切ったスポンジ🧽に水を含ませて圧縮し、

その上に2粒撒いて、上にトイレットペーパーを被せたものを

容れ物に入れて、スポンジの高さ半分くらい水を入れて発芽を待ちました。

 

発芽用ではないですし、古いチアシードですし、

期待していなかったのですが、1〜2週間は放置で待つつもりでした。

 

すると、2〜3日で発芽しました❣️

 

発芽率は70%くらいで驚きました。

 

1週間で4cmくらいになり、

 

ハサミでカットしてスプラウトとして、

 

お味噌汁にのせて食べました。

 

苦味がありましたが、

 

どんな料理にも添えられそうなお味でした^ ^

 

種の栄養にプラスの栄養(クロロフィルというものらしい)が

加わるそうです。

 

すくすく育ってるのを見てたら、育ててあげたくなってしまいました😅

 

太陽の方に向かってぐんぐんのびるチアシードを見ていると

ワクワクします。

 

手をかけて向き合えるのも外出自粛で時間ができたからですね。

 

以前みたいに人と会う予定がスケジュールからなくなってしまいましたが、

 

育ってるチアシードを見てほのぼのして

 

仕事やお金がなくなって困ってしまったこととか忘れて

 

こういうのもいいですね。

 

今だけの特別な時間ですね。