HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

文句も言われたくないし

パートナーの寝言です。

 

仕事でしょうか?

 

家庭でしょうか?

 

文句を言われたくないみたいです。

 

たしかに、いろいろ言われるとかんしゃく起こしますし、

何かする時はとことんやります。

 

文句言われたくないのでしょう。

 

文句ではないけど、

 

こうだったらうれしい、助かる

 

がある時はどうしたらいいのか…

 

最近は自分が何かしている時はお願いしますが

 

自分ができない時はお願いしないで

 

放って、

 

パートナーが文句言う時は一言だけ返します。

 

"体調悪いからできない"

"疲れたからしない"

"文句言われてまでしたいとは思わない"

(※表現はよくないと思うので真似しないでくださいね)

 

以前はしんどい時でも泣きながら文句に応えていましたけど

 

今は一言返したら何を言われても、

 

ふーん、そう。

 

と受け止めないようにしています。

 

こちらも文句言われたくないし

 

似た者夫婦かもしれませんね。

 

基本、わたしは文句言わずに家事するようになりましたけど、

 

奥さんが家事をするもの(プロ並みに)

 

が無意識に入ってる方と

 

いやいや労働でしょ、当たり前じゃないでしょ、

 

自分のこと自分でできないと困るでしょ

 

と思ってる方とじゃ

 

家事していてもストレスがたまります。

 

パートナーが家事している時も同じストレスがあるから

ブツブツ文句言いながら家事をしているんだと思いますが、

 

お互いに進んで助け合って、ありがとうの気持ちになれたらなーと

 

頭の片隅に希望を置いて、

 

文句言わずにできるだけのことを頑張っています。

 

当たり前のことかもしれませんが、わたしたちにはまだまだなので。

 

無理すると爆発しちゃいますからね。

 

文句ではなく、こう言ってほしいというのも

 

しつこ過ぎないように伝えています。

 

長い付き合いになるでしょうからね。

 

言ってほしい言い方してもらったほうが

 

同じことでも機嫌良くなってないやる気も出せるものです。

 

お互いに。

 

文句減らせますように。