HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

外出自粛生活から2ヶ月後〜テイクアウト&デリバリー使うようになりました

新型コロナで外出自粛生活が始まった頃、

職場でのランチはコンビニで買って、

社内のカフェスペースで食べるようになりました。

 

仕事では気分転換で職場から離れてご飯を食べることが多かったのですが、

怪我をしてから無理しないよう行動範囲を狭めることになり

社内のカフェスペースで食べるのに慣れてきて、

そのまま新型コロナ流行になったので、

自然な流れで無理なくよかったです。

 

でもすぐにそんなことは気にせずによくなり

ランチ前に仕事から帰ることになりました。

 

仕事が減ってしまったし、

節約と安全のため、ほぼ自炊生活になりました。

 

料理好き、食事が好きではないので、

かなりストレスがたまりました。

 

元々、自炊生活ではあったものの、

お昼は彼は職場だったのがお家ご飯となり、

毎食毎食作ることになって大変でした。

 

そうしてほぼ自炊生活をしてきたのですが、

近所の騒音でそもそもお家に居続けるのも精神的に限界を超えてきて

家で動けなくなってきたので、

思い切って?テイクアウトを利用してみました。

 

これを機にLINEポケオデビューしました。

 

はじめての利用で半額のキャンペーンを使って、

 

LINEポケオで注文、 LINE Payでオンライン支払いで、

 

30分後くらいに受け取りに行くだけで簡単でお得にテイクアウトが利用できました。

 

セールがあったり、キャッシュバックキャンペーンがあったりするので

料理したくないなっていう時だけでなく

お得だなっていう時にも使うようになりました。

 

そんな折、LINEデリマもキャンペーンをしていたので、

はじめて使ってみました。

 

中身は出前館さんなんですね。

 

配達料があるのと最低利用金額があります。

 

なので、なかなか利用するにはハードルが高いのですが、

お得なキャンペーンに乗っかって使ってみました。

 

支払いはクレジットカードでもLINE Payでもできます。

 

先に支払いが済んでいるので、玄関先でお金のやり取りがなく、

受け取るだけなのでスムーズです。

 

一人だけでは生きていけなくて生活するにはどこかで誰かを介しないといけなくて

 

感染防止は完全ではなく、できるだけしかできませんし、

 

免疫をあげるためにも直接的な感染防止以外の心身の健康も大事なので、

 

NOコロナ、NO接触

 

withコロナ、with接触のいつもの生活の

 

配分調整するくらいでないと続けられないですね。

 

外食&会食は減ったものの、テイクアウト&デリバリーを使うことで

家事ストレスが減りました。

 

それまでほんとよく家事がんばったなあ。

 

そのおかげでテイクアウト&デリバリーの余裕を感じられるようになったのもよくて、

食事を作るのがコロナ禍前より苦にならなくなってきたんですよね。

 

食材も高騰することもあるし、いろいろ活用して

ライフスタイルを向上したいな。