HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

3年半使ったカーペットを捨てました。

カーペット、じゅうたん、皆さん何年くらい使われているのでしょうか?

その価値にもよると思いますが、

今回捨てたカーペットは3年半、夏以外使っていました。

今までは引越の度、2年経たないくらいで捨てていました。

なので、捨てるのを見越してお安めのものを選んでいます。

 

今回使ってたカーペットはカーペット上でゴロゴロしすぎて、

毛がだいぶヘタって、短い毛などゴミも溜まってたのではないかと思います。

ちなみにゴム手袋でなでると絡まってたり塵だったり

たくさんゴミが集められます。

長く大事に使いたかった(夫さんが捨てられないタイプ)ので、

洗濯できるカーペットを選びましたが、

結局、汚れは薄めた洗剤を布に含ませてポンポンとたたき、

全体はファブリーズをまんべんなくかけて

天日干ししてました。

まだ毛がへたってない部分があったので、

まあ、方向変えて、へたったところが隅になるように使えばいいかなあ

(今までもそうしてました。)

と思いながら、掃除して、干してましたら、

 

今回はめずらしく捨ててもよいことになったので

これはチャンス!ともったいないと思う心を投げ捨て、

迷わないようにすぐに捨てることにしました。

 

自治体によってカーペットの捨て方は違いますが、

住んだことのある場所では40cm以上とか30cm以上は

粗大ゴミとして捨てるということでした。

今住んでいる所では、30cm以上で、予約して、

購入したゴミ券を貼って出すのがルールです。

 

カーペットを30cm内に収まるように切るのは

夫さんの協力が得られず、

夫さんが避ける力仕事を私ができるのか???

となって、粗大ゴミの予約をとることにしました。

結構早めに予約しないと予約が埋まってます。

 

その予約の前に、もしかして、30cm内に収まれば、

普通ゴミでゴミ収集してもらえるかも?

と思い、チャレンジしてみました。

180cm×180cmのカーペットを半分に折り、

半分に折った部分を3分の1ずつに折り、

あとはくるくる巻いて、紐で縛りました。

ギリギリ入る小さめのビニール袋に、

ぎゅうぎゅうと詰めて、(底まではいけませんでした💦)

その一回り大きい(それでもちょうど入るか、ギリギリの)

ビニール袋にくるんで、ぎゅーっと縛りました。

すると、180cm平方のカーペットが30cm四方にまとまりました👏

ギリギリだったので、持ってってもらえるかと心配しましたが、

無事、持っていってもらえました❣️🎉

晴れてたのでよかったです。

ビニール袋で上からも下からも覆われてますが、

水を含んで重くなっては持ち運びが大変です。

回収されなかったら、持って帰ることになりますしね。

 

ということで、買い換える時は、さらにお手入れしやすく、

コンパクトになりやすいカーペットを選びたいなと思います。

フローリング調みたいなのはどうかな?

折り畳みやすいかどうかがキーになりそうですね。

今年はコロナ禍でさらにお家時間が長くなりそうなので、

より過ごしやすくしていきたいです❣️