HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

【お洋服レンタル】エアークローゼット私的コスパ分析

ずっとお洋服レンタル気になっていたのですが、

コスパ悪いよな〜と二の足を踏んでいました。

 

今回、真剣に検討することに。

 

ざっくり計算してみました。

 

わたしのお洋服必要経費。

 

お洋服レンタルとの比較で、

今回は内容的にエアークローゼットさんを検討したので、

アウターなしの比較になります。

 

そして、春秋兼用がほとんどですが、

レンタルするなら季節感も楽しみたいので、

それを前提に必要経費を計算してみました。

 

自前とレンタル、ダブルレンタルの試算結果はこちら

f:id:mogmogmogla:20201004002621j:image

 

自前の試算はこちら

 

f:id:mogmogmogla:20201004002351j:image

 

お洋服月3着レンタルのエアクロ(レンタル費し放題最低料金)併用の試算はこちら


f:id:mogmogmogla:20201004002359j:image

 

お洋服月3+3着レンタルのエアクロ(レンタル費し放題最低料金)併用の試算はこちら


f:id:mogmogmogla:20201004002355j:image

 

 

自前の試算の前提は、年トップス18着、ボトムス18着。

実際はこんなに服を持ってなくて

足りない💦って困ってます。

これだけあれば十分です。

 

でも、実際はお気に入りばかり着て消耗が早かったり、

着ない服はほとんど着ていないのが実情。

2倍くらいはお買い物することになりそうです。

なかなか気に入らないので、買わずに帰ることもしばしば。

洋服難民です。

 

月平均¥8,000のコストが有効活用されていません。

 

サイズも小さめ(XS,5号)なので、洋服の選択肢が狭め、

コストも高くなりますから、

妥協して購入することもしばしば。

 

それに、お買い物の交通費、お洗濯代などの経費も別途かかります。

 

品質(価格)的に1シーズンでダメになる服もあります。

 

 

で、今回検討したいサブスクリプション

お洋服月3着レンタルのエアクロだと

レンタル費し放題月額¥9,800+¥980=¥10,780

返却料1回¥300+¥30=¥330

計¥11,110

が最低料金になります。

 

自前の服も組み合わせるのを加味して月額約+¥10,000ですね。

 

自前で着ない服などもあり、品質も選べないという状況との差かなと思うと

それを加味するとコストはほぼ変わらないかもと

今のわたしの場合は思います。

 

 

そして、月額約+¥5,000でオプションのダブルレンタルになります。

実際は約+¥10,000なのですが、自前の服を加味すると+¥5,000の試算になります。

 

レンタル料金にプラスのオプションで

ダブルレンタルし放題月額¥8,800+¥880=¥9,680

返却料1回¥300+¥30=¥330

計¥10,010

が最低料金になります。

 

 

無駄がないとかお手入れとかいろいろ考えると

わたしには月額¥20,000でおさまるのであれば、

お洋服レンタルが良さそうだなという結論になり、

 

試しにエアークローゼットを利用してみることにしました。

 

エアクロだけでは毎日着回しはできないのですが、

購入分だけだと眠ってるお洋服もありますし、

体型変わったり好み変わったり

流行が変わったりするので2年間ある程度固定されるのもちょっと無理がありますし

購入の度に自分に合うか?変じゃないか?とか

悩んで、流行によってはきれるものが見つけにくい年もあってとか

好きだけどきすぎてボロボロとか

優柔不断&こだわりのある、そして平均的スタイルではない私にとっては

洋服の管理はストレスにもなってるので、

エアクロ合ってるかもと思いました。

 

今の流行がNGじゃないっていうのもあります。

 

コロナ禍でお買い物もいつも以上に控えているというのもあります。

 

やってみないとわからないこともあるし。

 

ということで、

エアクロ使ってみて、

メリット・デメリットもお伝えできたらと思います。

 

 

月額会員登録時に下記の紹介コードを入力していただくと

¥3,000オフでエアークローゼットが始められます。

 

紹介コード

FEdwK