HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

好きで止まってるんじゃない

仕事の依頼を受けて

まずは確認。

情報がなかったり、

マニュアルがしばしば変更する上、変更に伴って不備があったり、

ん?って

確認作業から入るので

仕事がストップしています。

そして、確認したいけれど、先輩方お忙しいし、

声かけても"無理"みたいな対応。

いっぱいいっぱいな状況のタイミングだったかもしれませんが…

なので、タイミングを見ていると、

作業がストップ。

なのに、

作業が遅いとか

すぐに聞いてくれとか

言われ…。

人が気を遣っているのをいいことに

わたしのせい、

みたいになっています。

社員と違わないからって仲間?だから

って言われてたしなあ…

社員並みの働きを求めているようですが…

単なるパートなので

社員さんのように時間をかけられるわけでも

会議にも出ていないので全体把握も容易ではなく

社員教育も受けていないし

社員さんのように交流する機会はないので

無理、言わないでよと思います。

気を遣って静かにして、すみません、すみませんと言っているけれど、

そちらがそうなら!と

もう、ほんとになんでも逐一言いますからね。

と、小姑みたいになってます。

パートって仕事の依頼主ではないから、

依頼内容をどうこうするのはできないにも関わらず

社員さんの名誉のためと静かにフォローしてきたのですが、

どんどん言ってくださいと言うのですから

これから逐一言うことにしました。

指示不足をパートの働きのせいにして

低賃金で高レベルを求められて

働きにくいと感じています。

実際、

社員並みのハードルに到達できない、

こんなんでいいのだろうか?

と自分を責めることもあるくらい。

もういいや、

なってないとこ言いまくって、

いれるだけはいて、

タイミングを見て、

リレーションが整っている会社、

同じ立場のパート、同士がいる会社

に変われたらいいなと思っています。

言うだけ言って改善されて仕事がやりやすくなって…

とか

転職がうまくいかない

とか

ってことになればい続けることになりますが💦

不景気なこのご時世、お仕事自体には感謝してもしきれない。

でも…

実際、事務の不備でクレームを受けているのを見ていますし

体制が、スピード重視な、若い会社です。

自分のよさが慎重さだったり責任感が強いところだったりするので、

社風自体合ってないですね。

信頼を大事にする場所で働けるようにわたしも今いるところでレベルアップしなくては。

残念ながら、今の会社のルールに合わせるしかないので、

いる間は不毛でも自分なりに働くしかないですね。

うー

それにしても本来、逐一、聞く耳持たない人に物申すパワーのない

強くないわたし。

がんがん言い始めたものの…

頭もがんがん

寒気もして

お腹が痛くて動けなくなってしまいました😢

はあ。

あと一日働けばお休み。

お布団の中で静かにして

あと一日、仕事を終えられますように。

 

※その後、体調は回復せず…

仕事を休んで病院にかかりまして…

結局、体調回復には休息しかなかったので、

家事とプライベートもさらにセーブモードになりました。

部署はさらに忙しくなるらしい。

わたしの仕事はスピードアップしたけれど…

マルチタスクがキャパオーバーなので

長くは続けられそうにないなあ。

採用面接ではシングルタスクで引き受けたのですが、

蓋を開けてみれば、

人手が足りない急ぎの仕事をポンポン任されていますね。。。

3ヶ月経って身体も悲鳴をあげるわけだわ。。。