HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

義兄との比較、義母のコンプレックス、家族のバランスとは?

夫さんが忙しくストレスフルな時、

なるべく義実家から連絡が来ないように、

大人しくしていたら、

夫さんが忙しいと聞いた義母が連絡取ろうとしてきたことがありました。

ねぎらうためのようだったけれど…

夫さんがそうやって連絡に対応すると

その分、時間がとられて、ストレスが増して、

しわ寄せが妻に来ています…

義母のエールで夫さんが癒やされて余裕ができるのであれば大歓迎なのですが…

残念ながらそんなことはなく…

義母にとっては、応援するチャンス、息子に関わるチャンス!

だったのでしょうね。

息子を想うとは???

 

お嫁さんの私からも連絡がほしそうですが、

最小限にしています。

 

 

 

義家族はお嫁に来たと思っているかもしれないけど

家族って血が繋がってても繋がってなくても

関係を紡いでいくもので

ほかの人間関係といっしょ、

50%/50%

というのが現実ではないかなと思うのです。

 

長男さん&長男のお嫁さんと比べられても…

って思いますし

長男ご夫婦さんと満足のいく関係ができているからこそ

次男夫婦のわたしたちは前に出ないようにしているのです。

 

 

義母は義兄義姉に逃げ癖を指摘されているように

自分としっかり向き合うことが足りなく

その同士である夫さんに自分が言われていることの不満を

伝えているのかもしれません。

自分だけではない、

自分よりもできない息子夫婦がいる、

いつもは注意されてる自分にも注意できる息子夫婦がいる

 

そういうのが夫さん→妻の関係にあらわれているからこそ

本人たちわかってないですが、そうかなって思いました。

 

そして、だからこそ、影響を最小限にしたいと思うのでした。

 

わたしへのモラハラ燃料になってしまっていると思うからです。

 

問題があっても向き合ってきた人からなら

アドバイスがもらえたり

助けてもらえますが

問題を見ないで抱えてやり過ごしてきた場合だと

問題が大目に見られたり助長されてしまうと思います。

 

アメトムチな空気を夫さん親子から感じて

実は怖いのです。

 

好き嫌い通り越して動悸がするレベル。

 

嫌だ、やめて、無理と伝えても

自分がいいと思ったらこちらに関係することでも

してくる

 

時々、我慢してるとエスカレートする

 

嫌われてもいい関係なら、断固拒否、逃げるけど、

それがし難い圧倒的上下関係。

文化の影響は大きく、人間関係が複雑になりますね。

 

長男ご夫婦さんが好評価なのは

長男ご夫婦に義両親が頭が上がらず

義両親を長男さんがコントロールできているからと

推測します。

しっかりもののお義兄さんです。

 

お義兄さんがしっかりしていれば

同じ役割はないほうがバランスいいんじゃないかなって思います。

 

どんな人間関係も干渉をうまく減らすのがいいのでしょうね。

 

それはやっぱり間に立つ人だったり当事者・グループによりけり。

 

なので、

わたしはお義兄さんのようにできたらいいな〜とは

義母が思うように同意だけど

お義兄さん夫婦とわたしたち夫婦は立場も違うので、

違うのは自然というか

それで、義母の不満はあっても、全体的にいいおさまりなんだと思います。

夫さんもそういうところあるから同じかなと思うけど、

義母も自覚なく立場が下のものに不満を言いたいのだろうし、

こういうものなんだろうな〜と思います。

義母は不満も言える対象があってストレス解消できているという面でも

全体的にはいいおさまり。

 

わたしは気にしいだからスルーしづらくて辛いけど。

 

関わりには限界があるけれど文字通り陰から

応援してます。

 

夫さんとの関係はもっと長く続く予定なので、

夫さん中心、夫さん優先にさせてもらいながら。