HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

自分はどうしたい?が苦手

捨てられないをどうするか?

について読んでいたら

整理のプロはモノを捨てるときに「使えるかどうか」で判断しない!知っていると片付く「手放しにくいモノ」とは?(サンキュ!) - Yahoo!ニュース

 

自分はどうしたいか?

に注目するというのが鍵のようでした。

 

夫婦共に自分がどうしたいかはどこかにあるけど

はっきり認識できていない

と思います。

 

あと

捨て方が面倒

というのもあります。

 

 

ものが捨てられると自己肯定感がアップするらしいのですが

 

自分がどうしたいを大事にしてものを捨てる

としたら

 

自分を肯定していくわけだから

 

たしかに前向きになれそうですね。

 

 

自分がどうしたいか?となると

どっちでもいいというのもあるだろうし

 

決めるのが面倒って問題になります。

 

後回し、先延ばし癖とか。

 

早く決められるかどうか?

 

わたしたち夫婦としてはなんだか後悔もついてきそうです。

 

 

捨てるの下手で

ただいま人生で14件目の物件に住んでいる身としては

4年に1度くらい引越をしてその度に捨てられるものを捨てていくのが

いいかな

って思う。

4年も待てないかもしれないくらい住んでいるとモノは増えますけどね。

そして、引越貧乏になりますけどね。

 

 

捨てないとなあ。

わたしの場合は捨てるのが面倒がメインで

夫さんの場合はもったいなくて捨てられないです。

 

ちなみに夫婦共々、自己肯定感低いです。