HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

尾骨ヒビ【64日目〜65日目】美容院に耐える

1年半前

階段から転倒した時のお話。

 

1日目のお話はこちら

尾骨ヒビ【1〜4日目】ヒビ発覚 - HSPこじらせモグズライフ

 

【64日目】

美容院へ行ってきました!

とてもしんどかったです(;o;)

恥ずかしかったですが、ドーナツクッション持っていってよかったです!

座るのも、シャンプー台で寝るのも尾骨に響きます。

カットと根元のカラーでなるべく時間がかからないように

予約したものの、1時間半の施術はしんどかったです。

マッサージですら1時間尾骨にはハードでしたので、

今の具合では1時間も持たないんですね。

やはり、自分でコントロールできない状態は無理につながっています。

気分だけはよかったんですけどね〜^^;

 

美容院だけの予定にしようと思っていたのに、

彼が"外に連れ出さないと"と連れ出されてしまったものだから、

今日はハードにハードになってしまいました。

 

自分の身ではないことはわかってもらえませんので、

周りからどう思われようと自分の身を守るのは

自分しかいません。

 

周りもよかれと思ってしてくれるんですが…

 

人の噂も45日?75日?しばらくは人の信用を失っても

しょうがないと思います。

 

治らなくても、後遺症が残っても、

周りの人が自分の代わりにはなってもらえません。

 

ということを書いている中、マイパートナーもわたしのことで

ストレスが溜まっていました。

 

共通の知り合いに毎回大丈夫か?と聞かれてまいってるとのことでした。

 

これは悪いことではないのですが、ストレスになるんですよね。

 

わたしも静養させてー放っておいてーと引きこもって

ストレス回避しているので、それに彼が盾になってくれてる状態です。

 

周りは純粋に心配してくださってるだけなんですけどね。

 

そして、皆、毎回というわけではなく、代わる代わるいろんな人が

心配してくれて、受け手としては、毎回になってしまっています。

 

治るのを待つしかないという疲れがみんなに出てしまっています。

 

心配する気持ち嬉しいですが、幸せストレスのようなものが

生まれています。

 

気にしないようにするしかないのですが、

外向的な彼が引きこもるのもストレスになりますしね。

 

盾になってくれてありがとうの気持ちとお願いしますの気持ちです。

 

【65日目】

荷物のカートを持って、飛行機に乗りました。

昨日の買った手土産(2品)だけでも尾骨に響いてましたから、

普段より荷物少なめなものの、やはりしんどいです。

昨日の美容院といい、尾てい骨骨折に悪いことをしています。

ドーナツクッションがいつもお供しています。

ないよりはあったほうがいいです!

 

 

1日目のお話はこちら

尾骨ヒビ【1〜4日目】ヒビ発覚 - HSPこじらせモグズライフ