HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

夕食後のおやつをセーブすることにした

夕食後のデザートなんてほとんど食べていなかったのに

 

気づけば毎日食べていた。

 

それは、太るわけだし、

体調不良の一因にもなっている気がする。

 

この悪しき習慣は夫さんから伝染しました。

 

最初は反対していたmogさんも

 

反対することに疲れ、

 

一緒に楽しむようになったのでした。

 

お金も出していたので、なんだか損しているという不満もあったんですね。

 

それに一緒に食べることで夫さんが嬉しそうだったんですね。

 

mogさんはと言うとだんだんと惰性で

習慣になっていて

苦しくても空気読まねばと食べていたんです。

食べるからには美味しく楽しく!

みたいになっていて…何の修行やら…

デザートだけでなく、飲食全般そんな感じで。

夫さんに"美味しいって言って食べろ"

と言われてきたからですね。

なんとかそうなってきたけど…

 

身体が悲鳴をあげている昨今、

これは…

生活習慣病な気がしています。

 

おつきあいの仕方を変えていかねば…

 

身体だけではなくストレスも何気に溜まっているのだと思います。

 

そもそも夕食後のデザートで育たなかった私。

ケーキもほとんどなくて、

高校生の時、年に数回のケーキバイキングぐらいしか思い出せない。

お菓子は自重して半分食べて半分は人にあげていました。

背が高くなりたくてお出汁にためのいりこをばくばく食べていたかも。

全くのびませんでしたが。

 

ということで、

お昼に食べることはあるかもしれませんが、

夕食後のデザートをセーブすることにしました!

(ほんとに続くかな?)

 

このままだとアフターコロナにビフォーアフター?ができあがりそうだし。

 

でも、プリンとかゼリーとかヨーグルトなど軽くは食べています…