HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

東京五輪2020 女子10000m 切り替え

同時にアーティスティックススイミング チームもやっているよ〜😢

"祭"の衣装を見た後、

女子10000mに切り替えたり…

その後、2画面で観るも、

どっちかしか見れないですよね(笑)

あっという間に演技が終わってしまいました😢

 

廣中選手は初め、トップを牽引。

とばしすぎー?

だんだんと他の選手が抜いていくも

第一集団に留まり

第二集団になり…

 

第一集団にいる時、廣中選手は帽子をとりました。

とりたくなった?

いえ、切り替えなんだそうです。

スイッチになるんですね。

頭にシグナルを送るのは身体の動きなんですね。

勉強になりました。

 

結果は、7位入賞。

 

順位を前後しながらも、力を最後まで発揮されていたように見えました。

 

私は新谷選手をテレビやYouTubeで日ごろ観ているのですが

新谷選手、安藤選手との国内でのしのぎも

先に進む力になったのではないかと思います。

 

女子10000mの余韻で、

アーティスティックススイミング チーム モードになれなかったものの、

ROCの圧巻の演技には引き込まれ…

196点以上で金メダル、

納得の金メダルでした。(素人mogさんの納得(笑))

 

銀メダルは最終演技だったのですが、

頭の中は陸上とROCでいっぱいで、

入ってこないというmogさんの頭の切り替えの悪さ…

感動に浸りたいから、しょうがない。

 

切り替えないといけない時は

スイッチをもっておきたいと思ったのでした。