HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

無理矢理悪くない話①

最近はいい話あまりないですね。。。

 

ニュースもmogさんも。

 

いい話、したい!

 

ということで

 

無理矢理悪くない話。

 

悪いところもありすぎるんだけど、

 

今回は悪いところ抜いて!

 

 

まずは

 

海外進出をしている会社に勤めています。

仕事探しの決め手は

①リモート面接・リモートワーク対応

②きちんとした仕事

(仕事ってきちんとするものですが、

事務屋なので、法律とかマニュアルとかという感じの、

きちんとした感じ)

③社会貢献・将来性・市場の広さ

 

仕事内容はなんでも頼まれたことをします。

そこで、よかったことは、

英訳の仕事を頼まれたことです。

なんでも頼まれてきてよかったですね!

英語の能力は高くないので英語を主に使う仕事にはつけませんが、

とある転機が訪れるまでは英語の能力アップを意識していました。

新規事業の英語の資料を和訳したり、

海外交流の英語のメールを代わりに読んだり、

外資系企業で英語の契約書を和訳したり、

少人数の職場では任せてもらえて面白かったです。

その後は、外資系の職場で英語のパソコンを使ったり

(使う英語は教えてもらってコピペ)。

今の職場では一部海外のお客様がいて

まだ英語のフォーマットがないかあるかのようで、

英訳を頼まれました。

英語がわかる人が少ないのか英語がわかる人が忙しいのか。

英語も日本語の内容も微妙でプレッシャーだらけではあるのですが、

英語は好きなのでやっていること自体は楽しい❣️

英語が習いたくなってきました。

次の人生は海外で過ごしてみたいし。

 

慎重派mogさんなので自信のなさやプレッシャーについては書いてしまいましたが、

1割程度に抑えてみました。

 

まだ書きたいことはある気がするけれど

深掘りすると悪いことが出てきそうなので、

この辺で。

 

いつもmogさんのブログにお付き合いいただきありがとうございます♡

尾骨ヒビ【66日目〜71日目】リハビリの予約

1年半前

階段から転倒した時のお話。

 

1日目のお話はこちら

尾骨ヒビ【1〜4日目】ヒビ発覚 - HSPこじらせモグズライフ

 

【66日目】

1日歩きました。

ドーナツクッションを持ち歩き、

重みで尾骨は痛かったですが、座る時には大活躍でした。

年に1回あるかないかの遠い地に住む友達との再会の日でしたので、

張り切って、痛みに耐えました。

本当はよくないと思いますが、久々のお出かけで、

気持ちが上回ってしまいました。

また、帰宅したら、安静をがんばります!

 

【67日目】

痛いは痛いですが、楽しかったからか

ドーナツクッションに座る以外は普通に過ごせました。

重い荷物はまだまだ尾てい骨が痛みます。

満員電車にぎゅうぎゅうに押し込められ急激に痛みが

増しました(;_;)

ずっと気をつけていたのですが、巻き込まれてしまいました。

 

【68日目】

疲れと痛みで仕事へ行くのがしんどかったです。

最近は、何をしたから痛いというよりも、重たいものを持ったりとか

動き過ぎとか疲れとかが痛みにつながっている気がします。

普通にしようとしてしまうのがよくないのかもしれません。

後々も過去の怪我が痛む人の話を聞くと、やはり、

怪我をした後のケアが完治後の痛みに影響している印象です。

まだ病人。

でいるのがもどかしいです。

 

【69日目】

年末年始はお休みを挟むので、リハビリの予約が取りにくいです。

次の予約をみなさんとっていますが、私は大したことないからか

痛かったら来てください〜と言われて予約をとっていませんでした。

それから、まだ痛みがありますので、リハビリに行ってもよさそうです。

痛みに強いのもいいのか悪いのか。

月1でしかも最短時間の20分で、

計画書の作成(¥3,000)とリハビリ(¥1,000)で¥4,000。

※後々、こんなにはかかっていないので、

 初診料が含まれているのかも。

保険ありでこんなにかかるのかあ。

設備費もかかっているのでしょうけど、

軽微なリハビリなので、お世話になってるのは寝台だけです。

週一以上通わないともったいないですね。

なので、次回は、"痛くなったら〜"と言われても

予約をとっておきたいと思ったのでした。

 

【70日目】

時期的に仕事量が少ないため、通常業務に戻りましたが、

なんとかこなせています。

寒いので痛みますが、ゆっくり痛くないように動きます。

できることとどのようにできるかは微妙に違います。

少しずつ、通常に戻していきます。

 

【71日目】

雨の日は余分の力や注意がかかるので、なるべく外出を避け、

晴れの日に外出やハードな用事は済ませるようにしています。

寒い日よりもあたたかい日、あたたかい時間も選んでいます。

頭痛持ちですが、頭痛があってもムチ打って、

状況に合わせる努力をしています。

頭痛がひどい時は休みます。

痛み止めを飲むと怪我の具合がわからなくなるので、

なるべく飲まないようにしています。

ひどい腹痛は我慢できずに飲みます。

身体の言うことを聞いて、後々に響かず

しっかり治せたらいいなと思っています。

 

 

 

1日目のお話はこちら

尾骨ヒビ【1〜4日目】ヒビ発覚 - HSPこじらせモグズライフ

リフォーム騒音が収まった日

ご隣さんの大型リフォーム工事の騒音が続いていました。

 

集中できなかったり

 

疲れてしまったりして

 

出不精ですが、外に出るようにしたりして

疲れて

 

緊急事態宣言中、

ご隣さんに足を震わせながら騒音のことを言いにいったり…

 

自爆するかと思うくらい数日間、自分を責めました。

 

聴覚過敏であることで、

聴覚過敏のない人(家族)から気にしすぎと受け止められているからかな

と思います。

そうではない人もいるから我慢するしかないとか

自分で避けるしかないとか

調整可能とか

そういうふうに思われているんじゃないかな

と日々感じています。

 

実際、ご隣の年配の方には、

赤ちゃんがいるの?

って言われましたし、

しょうがない

って言われました。

 

しょうがないのはわかっていて

外出したり

在宅勤務で何日も何時間も耐えたり

してきたけれど、

騒音がさらにひどくなって

頭痛もするし、

で、

…どうにか配慮してもらえないか言いにいってしまった次第でした。

 

まあ、外的刺激に慣れていない、どう適応したらいいかわからない

赤ちゃんのようなものなんだな…

っとも思ったり…

複雑…

 

でも、言いにいったことで、

騒音がいつまで続くのかわかったので、

仕事の休みをお願いして、

家にいないようにと

事前に対応することができました😌

 

できるだけリラックスするように過ごして

ご隣さんや騒音と物理的に離れることで

自分を責めることを軽減できました。

 

実際は工事はその後も続いたのですが、

騒音のピークではない部分は健常者の許容範囲なんだろうなと捉え、

できるだけ外出したり、在宅勤務中はひたすら我慢しました。

 

そんな日々が続いて、寒暖差の疲れもあるのか、

起きれないな〜

と寝ていたある日、

あれ?

騒音ない?

と静かになったことに気がついたのでした。

 

騒音中は早く起きて出かけないと〜

って思っていたので

寝てたらだめだよ〜

って思いながらも

うー、起きれない、

無理…

ってなっていたら、

あれ?

騒音ないかもって。

 

静かになって、

(聴覚過敏の敵?がいなくなって)

休めるよ〜って

抑えていた分の疲れもどばーって出て

起きれなかったのかもしれないな

と思いました。

 

身体は正直ですね。

 

前日にはブログの予約すらできないくらい疲れていましたしね。

 

記事をまとめるのとか仕事や周りの人への対応とか

冷静になれないというか

いっぱいいっぱいになりますね。

 

やる気だけはあって詰め込みますが。

 

周りからはやる気ないって映っているのが損だな〜って思います。

パワーがないからですね。

ナマケモノさんも🦥そうなのかもしれないですね。

でも、自分で食べて生きてってます。

同じかも😆

ナマケモノさんの魅力って何だろう?

癒し系?

 

ということで、騒音中は日曜日の工事のない日も

休んでいても(仮)みたいな感じでしたが、

工事のない平日、

しっかり休まる感覚を得た朝でした。

 

もう昼だわ💦

 

この件はこの件で済んだこととして

ご隣さんといい距離感でいられたら

と願っています。

【セゾン】ポイント投資信託 2021年4月1週目 初まん防発令

2021年1月〜

利確+5ポイント

最高投資額400ポイント

これまでの累計利確141ポイント

 

大学生の卒コンクラスターのニュースが出てきました。

大阪では赤ライトが点灯。

withコロナはこんな感じなんでしょうか。

メンバーに入っているのかよくわからなかったので

歓迎会はスルーした空気読まないmogさんでありました。

コロナだからっていうのも断りにくいですね、

みんなコロナだもんで。

でも、なるべくなりたくないんですよー。

命大事だし、

仕事休んだらお給料もらえなくなって

生活に支障をきたすので。

医療崩壊も困るし、コロナ疲れもあるけど

何より大切な人とある程度健康で生き延びて

いっしょに出かけたりお茶したりしたいから

なんとか待ちます。

都も第二次緊急事態宣言初期並みに感染者が増えてきて

初まん防へ向かっています。

 

【月曜日】

アクティブコース-ポイント

バランスコース100ポイント(100P買注文中)

達人コース101ポイント(100P売却注文中)

グローバルコース101ポイント(100P買注文中)

日本株コース-ポイント

アメリカ株コース-ポイント

 

バランスコース100ポイント買注文しました。

上がってきている気がする。

根拠はありません。

 

【火曜日】

アクティブコース-ポイント

バランスコース100ポイント(100P買注文中)

達人コース102ポイント(100P買注文中)

グローバルコース101ポイント

日本株コース-ポイント

アメリカ株コース-ポイント

 

達人コース100ポイント買注文しました。

上がりすぎているので買いたくはなかったのですが

2ポイントが残っているので、

利確を期待して買ってみました。

 

【水曜日】

アクティブコース-ポイント

バランスコース100ポイント(100P買注文中)

達人コース102ポイント(100P買注文中)

グローバルコース102ポイント(101P売却注文中)

日本株コース-ポイント

アメリカ株コース-ポイント

 

【木曜日】

アクティブコース-ポイント

バランスコース100ポイント

達人コース102ポイント(100P買注文中)

グローバルコース101ポイント(101P売却注文中)

日本株コース100ポイント(100P買注文中)

アメリカ株コース-ポイント

 

日本株コース100ポイント買注文しました。

上がっているので買いたくはなかったのですが

利確できるのでは?という期待で

買ってしまいました。

 

グローバルコースなかなか売却されないなと思っていたら

売却注文していませんでした!

少し下がってきましたよー

来週、無事利確なるといいのですが💦

とりあえず売却注文しました。

 

【金曜日】

アクティブコース-ポイント

バランスコース100ポイント

達人コース102ポイント

グローバルコース101ポイント(101P売却注文中)

日本株コース100ポイント(100P買注文中)

アメリカ株コース-ポイント

 

いつのまにやら一週間がすぎてしまいました。

下がるとヒヤヒヤしているものの

大きく見ると上がっています。

でも、小心者なのでヒヤヒヤしながら

損がなければ精神衛生上、問題なしです🙆‍♀️

今週はスルーしてしまったので

こまめに利確していきたいです💪

 

決別宣言から1ヶ月 元に戻りつつあるようで

最後のチャンスと言われてから1ヶ月が経ちました。

 

最後のチャンスだと思っているんだなと

気持ちは伝わりました。

 

それでもモラハラ言動はあるので

その都度、嫌だと伝え、距離を置いています。

 

お互い大人ってなかなか変われないし

家族だし家だし

緊張感ずっと持つのも無理な話で

 

今までも難しいなあと思っていたけれど

今の難しいはニュアンスが違って

絶望感ではなくて

あ、この人は一生懸命だし、私も伝えるけど、

どうしたらいいかわからないし、

これからもわからないかもしれない

病気のようなもので、

それはできるようにサポートが必要なんだな

って。

 

まあ、私には相対するキャパがないとか

サポートできないって

ことで決別問題になっていたわけなんだけど

 

夫さんは

  • 前向きな気持ちはある
  • でも言動にできない

 

ということを私がよりはっきりわかってきた感じです。

 

好きなこと・他人事は極めるのになんで妻はないがしろにされているの?

文化・育ちの影響?

病気や障害なら病院へ行ってほしいけど、行ってくれない…

家族はどうでもいいのか?

 

とずーっと色々考え、対応してきて、独り相撲のようで、

限界ってなったかな。

 

相変わらず

 

のは、悲しいけれど、これも本人だけの問題ではなくて

文化・育った環境・周りの感覚もあるので

当人の常識を変えるのは歴史を変えるくらいのことかもしれません。

決別するくらいの強い意志が必要なのかもしれません。

 

夫さんには前向きな気持ちだけはある

と私が思うようになったことが

前進です。

 

そして、

夫さんの前向きな気持ちは私が実行してもいいんじゃないか

とも少し思うようになりました。

 

二人分の活動は私の非力では無理だけど

夫さんの気持ちがあって夫さんがなかなかできないでいるなら

私ができることなら後押しして実現してもいいんじゃないか

と。

 

お互いにね、

代わりにやってあげると

やらなくなるんじゃないか

って思っている節がありました。

そういう部分もなきにしもあらずだけど

そもそも

できないことを努力しているのにダメ出しされて

頑張れば頑張るほど辛くなっている

なら

結局は

できない

ってことだから、意味なくて

苦行で

限界超えて逃げるしかなくなります。

 

そんなこんなで

できることはするけど

できないことはやらない!

 

できないことはできないので当然なのですが

 

できる

できない

 

って自分や見えている周りの大多数のものさしで

見ていたりするので

 

当人が

 

できる

できない

 

シンプルにそれです❗️

 

独り相撲なのが悲しくはあるけれど

 

独り立ちまでの時間、

独り立ち準備しながら

夫さんの気持ち・努力は尊重していけたらいいなと思います。

 

それが私の気持ち・努力の尊重にもなるんじゃないかとそんな気がしています。

とりあえず決めることにしたよ、食事当番

我が家は共働きです。

 

よくある家事分担の不満、ありますとも。

 

新婚当初は私だけ働いていて

 

夫さんは家を整えることもあるし

 

とは思っていたり

 

夫さんの仕事決まってから

 

私より先に帰っている日もご飯作っていなくて

 

私がご飯作るのを待っていたり、ご飯を作らないと不満を言ったり

 

2人とも疲れていたり忙しい時に

 

簡単に料理を済ますと不平を言ったり

 

夫さんは休みの日に家事を何もしなかったり

 

緊急事態宣言中は家にいるのに何もしなかったり

 

という中、

 

決めてくれたらやるよ

 

と言われ

 

一度、拒否。

 

(2人とも)忙しくて大変な日は私にしてほしいという条件に不公平を感じたし

 

体調悪くてできない時があったらまた不平聞くことになると考えると

 

恐怖だったのです。

 

これまでのやりとりで

 

お前が言ったんだろ?

 

って声がすでに頭に鳴り響いて。

 

 

どういうやり方にしても何かあれば私を責めてくる

そういう関係、悲しいかな。

 

でも、当番決めないと決めないで

当番決めないから

ってずっと言われ続けるな…

 

ってなって

 

当番を提案すると

 

今度は

 

決めなくていい

 

ってことに。

 

まあ、決めなくていいんですけどね。

 

 

でもやっぱりその後も

当番決まってないから

って時々、夫さんの嫌味が出てくるのです。

 

 

精神的に

嫌味・愚痴・不平不満に

もう付き合ってられないわ

ってなって

最近は

自分のことは自分で

となり

放置していたのですが

 

前より悪い口が減ってきたので

 

わたしもできる時にできることをやり始めました。

 

すると、夫さんは

自分のことをやらなくなるし、

嫌味・愚痴・不平不満を言い始めました。

 

だから、やりたくないんだよね。。。

 

 

また、放棄することもできるけれど、

放棄したいわけではないので、

 

今度は食事当番を決めました。

 

決めても夫さんはやらないかもしれないことは承知で。

 

夫さんが休みの時に、

私が仕事していて、

仕事の後、疲れて休みたいなって時に

当然のように家事を要求されるのが

耐えられなくて。

 

夫さんが家事をやらなかったとしても

私の当番の時だったら、私の当番だしって思えるし、

夫さんの当番の時だったら、やってもらえなくても

私は当番ではないからやらなくていいわ

って思えるし。

(そんなに心広くないので、当番なのにやらないなんて💢

となるとは思いますけどね、お互い。)

 

実際、夫さんが料理しても、散らかすので、

後片付けは私がしたりと休めるという感じにはならないのですが、

 

とりあえず、決めてみました、食事当番。

 

やってみないことには合うか合わないかわからないですしね。

 

そもそも私は食事作ってほしいというのはなくて、

体調悪い時に食事作りを休ませてほしい

家事を私のせいにしないでほしい

という身体的・精神的無理をなくしたいというのが目的です。

 

 

当番にすることで体調が悪い時は責められることになるかもしれませんが、

そこは、なるべく自分でコントロールする努力がいります。

 

コロナ禍で近所の出前などもチェックするようになったので、

不調な時はお試しも兼ねてそういうのも利用できるようになったらいいなと

思います。

尾骨ヒビ【64日目〜65日目】美容院に耐える

1年半前

階段から転倒した時のお話。

 

1日目のお話はこちら

尾骨ヒビ【1〜4日目】ヒビ発覚 - HSPこじらせモグズライフ

 

【64日目】

美容院へ行ってきました!

とてもしんどかったです(;o;)

恥ずかしかったですが、ドーナツクッション持っていってよかったです!

座るのも、シャンプー台で寝るのも尾骨に響きます。

カットと根元のカラーでなるべく時間がかからないように

予約したものの、1時間半の施術はしんどかったです。

マッサージですら1時間尾骨にはハードでしたので、

今の具合では1時間も持たないんですね。

やはり、自分でコントロールできない状態は無理につながっています。

気分だけはよかったんですけどね〜^^;

 

美容院だけの予定にしようと思っていたのに、

彼が"外に連れ出さないと"と連れ出されてしまったものだから、

今日はハードにハードになってしまいました。

 

自分の身ではないことはわかってもらえませんので、

周りからどう思われようと自分の身を守るのは

自分しかいません。

 

周りもよかれと思ってしてくれるんですが…

 

人の噂も45日?75日?しばらくは人の信用を失っても

しょうがないと思います。

 

治らなくても、後遺症が残っても、

周りの人が自分の代わりにはなってもらえません。

 

ということを書いている中、マイパートナーもわたしのことで

ストレスが溜まっていました。

 

共通の知り合いに毎回大丈夫か?と聞かれてまいってるとのことでした。

 

これは悪いことではないのですが、ストレスになるんですよね。

 

わたしも静養させてー放っておいてーと引きこもって

ストレス回避しているので、それに彼が盾になってくれてる状態です。

 

周りは純粋に心配してくださってるだけなんですけどね。

 

そして、皆、毎回というわけではなく、代わる代わるいろんな人が

心配してくれて、受け手としては、毎回になってしまっています。

 

治るのを待つしかないという疲れがみんなに出てしまっています。

 

心配する気持ち嬉しいですが、幸せストレスのようなものが

生まれています。

 

気にしないようにするしかないのですが、

外向的な彼が引きこもるのもストレスになりますしね。

 

盾になってくれてありがとうの気持ちとお願いしますの気持ちです。

 

【65日目】

荷物のカートを持って、飛行機に乗りました。

昨日の買った手土産(2品)だけでも尾骨に響いてましたから、

普段より荷物少なめなものの、やはりしんどいです。

昨日の美容院といい、尾てい骨骨折に悪いことをしています。

ドーナツクッションがいつもお供しています。

ないよりはあったほうがいいです!

 

 

1日目のお話はこちら

尾骨ヒビ【1〜4日目】ヒビ発覚 - HSPこじらせモグズライフ