HSPこじらせモグズライフ

20歳頃アーロン博士の本と出会い、HSPを自覚して心が軽くなったものの、非HSPになりたがりでこじらせてしまっているアラフォーの雑記ブログ。

点数ついている夢

職場で上司に点数のついている表をもらって

評価、何かあったら言って

と言われる夢を見ました。

 

*この記事は約2,100文字です。

 

夢の中でもリアルに分析しているmogさん。

 

全部、前年より点数が激減、

前年も今年も点数が低いのです。

 

仕事に時間をかけすぎている

 

と入社してから指摘されていたので

 

そこから自己評価はかなりネガティブです。

 

もらう指示や元々が雑なので

 

仕事を把握するところから時間がかかるのですが

 

依頼する側はすべて把握しているからか

なんで時間がかかるのかわからないようです。

 

すぐ

質問して

と言われるけれど

そもそも何なのか、何と聞いたらいいのかがわからないと質問できないし

その状態で聞いて、すでにわかっている説明をされて、

知りたいことの答えがすぐに得られず、お互いもやっとしていることもあります。

 

仕事に時間がかかっている原因の中には

  • そもそも指示不足
  • 指示間違え
  • 変更
  • 他の作業の割り込み
  • 仕事量の増加

もあります。

 

それを含めどうにか早くしろ!大量にこなせ!

どうにかしろ!

 

奴隷?

 

指示通りしても、時間がかかるので、

自分でショートカットできるように工夫して仕事をして、

日に日に時間が余計にかかる業務量を、

いつもの時間内にこなしています。

 

時間が押しているのは、

  • 指示が来るのが遅い

からです。

それはどうしようもないのはわかっています。

それを受ける私に皺寄せがあります…

私だってどうしようもないし、しょうがない

同じ人間なので

とは思われないのは

 

奴隷?

 

対社員or対非正規

で人の扱いが違うってことなんでしょうね…

 

日々、業務量が増えているので、

今はトイレも我慢してなんとかやれているけど、

人員増やした方がいいと思います。

そうすれば、私が遅いのかどうか

指示やフローが適切なのかもわかると思います。

スピード重視だとミスも出てきますしね…

 

実際、社員さんのミスが多いみたいで、

チェック機能をつけましょうって言ってました。

え?今までチェックなしだったの…?

人増えるのか?業務が増えるのか?

 

ちなみに

以前の職場でも

仕事に時間をかけすぎている

と言われましたが、

間違えやすいところ間違えにくいような構造に変更したり

前後の業務の関連でスムーズに進めるために必要なところを足したり

不要なところを削ったりしていました。

イレギュラーを減らしていましたし、

イレギュラーもマニュアル化され、担当している人だけでなく、

関連する人全員に共有されていました。

そして、上の人ほど、

"いつも同じ状況ではない、

時間がかかることもある"

ということに理解があり、

"順調かどうか?

時間内に終わるか?"

の途中経過も気にかけてくれていました。

それは、

誰がやってもチームとして仕事が成功する

仕事

を作っている職場だったのだと思います。

他部署の仕事の皺寄せが来ている時は

お互いに率直に指摘していました。

非難というよりは、

理解と感謝。

随時、連絡で、連携やフォローで成り立っていました。

忙しい職場だったけれど、皺寄せはなるべくなく、

不向きな業務に関しては理解とフォロー、方法改善がありました。

 

同じように

仕事に時間をかけすぎている

と言われても

時間をかけないように全体的にどうしたらよいか

に取り組まれていると

その中で自分ができることをしよう

気持ち的に

協力しやすかったです。

今も同じように自分のできることをして

なるべく早く終わるよう仕事していますが、

仕事って担当が自分一人だとしても

自分一人で成り立っているわけではなく

関連があるので

一人の限界はあります。

限界超えないように気をつけねばと思います。

人間なので。

いっぱいいっぱいでこなしていると

ミスの指摘などもストレス倍増してしまいますしね。

 

 

と、夢の話から仕事の話になってしまいましたが、

 

低い点数評価について

 

夢の中でいろいろ考えた結果

 

在宅で仕事が見えず、評価できないから

 

という結論になっていました。

 

今、リアルで考えても同じ結論です。

 

そもそも評価やアピールが苦手。

 

評価する側の見方で測られるから、かな。

 

公平を頑張っても多少の色はつくし、

人なので好き嫌いを完全に排除することもできない。

 

点数がよくても、

低い点数よりもいいんだ

という自尊心は

点数が悪くなると

もろすぎる。

 

評価されないストレスが夢になったのかもしれないけれど

見えないところのある目で評価されるのも???

という気持ちもあるので

見えないところで自分のできること

(評価がないなら干渉もなしで)

ができたらいいな

仕事を一生懸命やって、今日もよくがんばったな、

って

自分が自分に言える、他の人にもそう言える、

それがいいなと思ったのでした。

 

仕事って評価あるけど、

本来、仕事になっていればいいというか

単に仕事するしかないというか

何もなくて当たり前、

お給料分、契約分、仕事する、シンプルにそれです。

非正規だし。

ルーティンプランスタート?21日目〜27日目 行け行け!GOGO!置いてけぼりも。

どうにもならない💦っていう日もあれば

だらだらしてしまう💦っていう日もあれば

今日は行けそう!でも、後回しになってしまったっていう日もある。

 

ボサノバは自律神経を整える音楽になりつつあります?!

こっちがルーティン?

 

起きて水飲むは続いています。

記録していなかったら忘れる日があったり、

忘れるといつのまにか飲まなくなったりするので、

ブログに助けられています。

 

今日もお付き合いいただき、ありがとうございます☺️

 

  • 起きたらお水飲む

20日目〜27日目:O

続いています🙆‍♀️

 

  • 窓を拭く

20日目:O

陽当たり良すぎてお肌がボロボロになる〜と思ったけど、

そんなこと言ってたら後回しになってやらなくなる〜

って思って、さささと除菌シート1枚分、拭きました。

まだ、力入れないと綺麗にならないので、

いつか、ささっと拭くだけになったらいいのになあ、

一度プロにお願いしたほうがいいのかなあ?

とか思っています。

21日目:X

22日目:O

除菌シート3枚分。

今日は溝が気になったので、

割り箸も使って拭きました。

まだまだ気になるけれど、やり過ぎると疲れるので、

割り箸でストップ。

また気が向いたら爪楊枝で拭きたいところ。

23日目:X

24日目:X

家族がお家にいると家事は捗らないですね😅

25日目:X

多忙な一日…

26日目:X

リフォームまであと一週間。

できるだけ綺麗にしておきたい!

27日目:X

 

20日目:

カモミールティーを飲みました。

21日目:

ローズヒップティーを飲みました。

ここでボサノバも聴けるようで、

世界初!360°音に包まれたコーヒーショップ - 戦略買物日記

いつか行ってみたいです❣️

22日目:X

23日目:X

家族がお家にいるとなかなかマイペースにゆっくりしにくいですね😅

24日目:X

25日目:X

26日目:X

27日目:X

 

  • ワンマイル(バス停か駅に)内、行く

20日目:X

忙しくて疲れて断念。

21日目:O

ドラッグストアに切らしたもの買いに行きました。

22日目:O

今日までの特売品を買いに行きました。

東北フェアで喜多方ラーメンを購入。

食べたことあると思うのですが、

何をもって喜多方ラーメンなのか未だわからないので、

味わって食べて、いつか本場で確認したいです。

23日目:O

いつもより遠くに行ってみたかったけど

時間がなく近い森へ。

f:id:mogmogmogla:20211116182556j:image

青い紅葉の透け感に見惚れてました

急いで帰るも、落とし物発見で交番へ。

捨てたのかも?って思ったけど

念のため交番へ持って行きました。

お巡りさんがニコニコしていて

本当は困った人のために働きたいのかな

って

ほっこりしました☺️

24日目:O

家族でお散歩。

嬉しかったです☺️

25日目:O

電車通勤。

PCバッグが重い💦

行き帰りはコンビニでココアとホットスナックの応援団にお付き合いいただきます。

26日目:O

何ヶ月ぶり???行きつけの美容院へ行きました。

せっかくだから、と思ったけれど

そのまま

疲れ切らないうちに帰ってきてしまいました。

都心は人が多くまだ落ち着けないでいます。

27日目:O

筋肉痛です。電車移動だと階段使うからかな?

家族でお散歩。

発見が楽しい♪

 

 

今週はワンマイルルーティンに力が入って

他のことはできませんでした。

まんべんなくを目指しているのですが、

どれかになってしまいます。

欲張りすぎなのかもしれません。

次週はリフォームが迫っているので

窓拭きメインの週になりそうです😅

【お洋服レンタル】エアクロ13ヶ月目 洋服のサブスク相方さんからも好評なワケ

相方さんから買ったものや持ち物をチェックされています。

 

字で書くとこわいな💦

 

思ったのと違うな〜って

 

使わないでいると

 

モノを大事にしない!

買ってあげたくない

 

と怒られます。

 

いるの?!

って言われるとビクッとしてしまいます。

 

貧乏性なので、贅沢かなって思ったり。

 

モノは大事なのであまりモノを買わず

買い物下手。

そして、自分で買うことがほとんどですし、

私は気に入ったものばかりボロボロになるまで使うほうです。

そんなこんなで3年半くらいほとんど服を買うことがありませんでした。

毎週、ローテーションで同じ服ばかりでお気に入りの服とはいえ

ボロボロになり、

合わせる服がなくなって、

ファッションを楽しめなくなり、

人前に出るのが嫌になっていました。

 

それで、転職を機に、人前に出る後押しとしても

お洋服生活を立て直したいと

お洋服がどれくらい必要そうか?

どれくらいお金がかかるか?

買うメリット・デメリット

借りるメリット・デメリットを考えて

お洋服レンタルが合うかもしれない!

とお洋服レンタルを始めたのでした。

 

サブスクで毎月、洋服のためにお金支払われるので、

今まで買い物を見張っていた?!夫さんから

クレームが出るかと思いきや…

 

クレームないんです!

 

理由は…

 

1. クローゼットの洋服が増えにくい

夫さんのモノの割合が多いクローゼット、

ボロボロの服を処分していたらいつのまにか

置き場所がなくなっていっていました。

減らしてーと言っていたのだけど

なんでだよ💢ってなっていたので

妻さんのモノが少なくなって自分のモノを捨てなくて増やせる状況が

居心地いいみたいです。

できれば夫婦共にすっきりしたいのですが…

かんしゃく起こされても嫌ですし、

洋服レンタルにケチをつけられていないので、

私も自分の置き場が減ってもクレーム言わずに済んでいます。

私自身、自分だけでもスッキリできるのは嬉しいです。

 

2. 着ていない服がない

着なかったら返せるからですね。

ないものに

無駄だ!

とか怒られることはないです。

 

3. 意外と似合う

夫さんの好みの服も届きます。

 

4. 私のストレスが減っている

着る服がない💦と困ることが減ってきましたし、

レンタルした服は着た後そのまま返却できるので

お洗濯の量も若干減りました。

洋服を楽しむという気持ちが戻ってきて

気持ちが明るくなります。

家のために洋服を買わないようにしていたけれど、

着るものがある状態だけど、着るのを楽しめていませんでした。

妻さんが元気がないと夫さんのイライラの素にもなるんですよね。

人混みや大きすぎるBGMに疲れやすくて

買い物に行ってもぐったりしていたので

夫さんに叱られ、ますますぐったりしていました。

スタイリストさんが選んだ洋服が家に送られてくるだけなので

そんな疲労も減りました!

 

5. 一緒に外出する

4に付随しますが、洋服に費やす時間と労力、ストレスが減った分、

一緒に外出する余力ができています。

外に着ていく服が楽しめていることが外出の後押しになっています。

レンタルの返却のためにも外出します。

夫さんは引きこもっていると心配で、

一緒に外出すると安心しているようです。

 

 

夫さんはお金の心配がストレスになりますが、

私のお金なのと最近はお金の話をしないようにしているので

気になっていないようです。

 

ということでお洋服レンタル始めて1年くらいですが、

これまで洋服のサブスクが相方さんにも好評なワケ

でした。

 

怒られるかと思っていたので意外にも好評で続けられています。

 

感謝です。

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

を読みました。

何度も読み返したかったのですが、

図書館に返却してしまいました。

内容を書き留める時間もなく…

読んで思った記憶を残します。

 

ざっくりした記憶ではありますが

 

  1. プラス思考ではなくプラスの感情を大切にしたい
  2. HSPを前面に出さず、人に合わさせない
  3. 楽しくて疲れる、疲れたら休めばいい
  4. 他の人の責任を肩代わりしない
  5. 繊細さゆえの親子の愛着障害

 

1.は

こう考えなきゃ〜ってなると疲れそうです。

自分を否定しているようでもあるし。

それよりも自分にプラスの感情のシャワーを浴びるのがいいのではないか

と思えました。

素敵なものハンターになりたいです。

 

2.は

自分が繊細だから、と言い訳して、

人間関係を避けないように気をつけようって

思いました。

疲れるまで頑張らなくていいですが、

HSPを盾にしてHSPがレッテルになって

甘んじて

周りになんでわからないんだー?!

こっちに合わせてよー

って傲慢にならないように。

自分で乗り越えられるものは自分のペースで乗り越えていきたいです。

 

3.は

楽しくても疲れてしまうから、

楽しいこともやらない選択をして、

損している気持ちがありました。

やらなければいけないことがあるから

やりたいことはできない、

だんだんとやりたいっていう気持ちが何なのかも

わからなくなります。

周りから求められる義務感のかたまり。

それにも疲れて周りを責めてしまう。

やりたいことが全部できるわけではないけれど

限りあるやりたいこと、楽しいことをした後、

疲れ切ってしまっても

他の元気な人と自分を比べて自分を責めるのは

やめて

自分を休ませるし

楽しかったことも否定しないでいたい

と思いました。

 

4.は

割となんにでも自分に何かできたのでは?ってなるとこあるんです。

自分が助けられたのでは?とか。

その人のことはその人。

頼まれたのではなければ、なおさら。

どうしようもないこと、いっぱいある。

これで、いいのだ。

 

5.は

おとなしくて手のかからない子だったし

すぐに次の子が生まれて

思えば、いろいろな人に任されていました。

お守りしてくれた人たちから可愛がられましたが

マスコットのようだったのではないかと思います。代わる代わるだったので

いい時も悪い時も誰かとどうやって関係していくのか

の感覚は育まれなかったようです。

マスコットのようにその人の前でいい子でありたい

そんな感覚かもしれません。

親の前でもそうでしたので、

結婚してから特に苦しくなったのかもしれません。

時間はかかるかもしれませんが

自分と向き合って克服していきたいと思います。

ちなみに、結婚相手は包容力がある方がよいそうですが…

 

 

他にもあったので、何度も読み返しましたが、

まとめる時間がなくて、残念。

わかりやすかったので、また、機会があれば、

読んでみようと思います。

自分を好きになって、好きを増やしたいですね♡

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

ミスドのむぎゅっとドーナツ ローストアマニ

初めてミスタードーナツのむぎゅっとドーナツを食べました。

 

ボリュームたっぷりで大きく口を開けて頬張ります。

 

むぎゅっとつまってしっかりして

弾力なのか?

かみごたえがあります。

 

揚げパンのようなほのかに甘いドーナツでした😋

 

ローストアマニを食べたのですが、

アマニのトッピングがアクセントになって

ドーナツ生地とトッピングの食感の両方を

楽しみました♪

 

"お家でアレンジレシピ"の絵をチラ見すると

半分にカットして具材を挟んだ絵が!

甘すぎないので、サンドも合う〜と想像が膨らみます。

 

むぎゅっとドーナツ|新商品|ミスタードーナツ

 

ミスドのウェブサイトによると

アマニはスーパーフードなのですね。

 

美味しくいただけて嬉しいです。

 

お惣菜系パイや飲茶、パスタなど

 

甘くないメニューも多くなってきた印象です。

 

飲茶は汁そばや坦々麺、

ジャージャー麺(2021.12.4現在のウェブサイトのメニューにはないです)、

天心のエビ蒸し餃子が好きです。

 

エビ蒸し餃子、冷凍販売とかないかな?とか

わがまま書いてみる。

 

書いていたら、また食べたくなってきました☺️

ルーティンプランスタート?15日目〜20日目 山あり谷あり進め!

なかなかルーティンにならないので

前回は

調子悪い時のルーティン

についても考えてみました。

 

でもまあルーティンでもあるし

自分に必要なことでもあるので

もうしばらく続けてみます。

 

  • 起きたらお水飲む

15日目〜20日目:O

 

  • 窓を拭く

15日目:X

16日目:O

古くて汚れていて汚れやすそうな窓。

ピカピカを目指しても汚れるしキリがないので

拭いたらよしとします。

アルコールウェットティッシュで拭いていますが

すぐ真っ黒になります。

やりがいはあるんですけどね…

17日目:X

しようと思いながら、他のことしてたら家族のご帰宅。

疲れてしまったので、また後日。

18日目:X

19日目:X

20日目:X

 

15日目:X

16日目:X

最近はDNAを回復と書いてあるYouTube音楽を聴いています。

疲れが取れるし眠れるし起きれる。

17日目:

午前中は自律神経を整えると言われる音楽を聴き、

午後はボサノバを聴きました♡

久しぶりだなあ。

20歳なか頃、休みの日にボサノバ聴いてのんびりして

なんとなく過ごしていたけど

今思えばめちゃくちゃ素敵な過ごし方、

今、あの時の自分に伝えてあげたい。

まぶたを閉じれば、明るい太陽と海が広がる

そんな時間でした。

実際にそんなところに住んでいました。

川や海、水が感じられるところが好き。

今は…排気ガスに囲まれている感じです😢

カモミールティーに優しくしてもらいます。

18日目:X

19日目:X

自律神経を整える音楽を聴きながら寝起きするようになりました。

20日目:X

 

 

  • ワンマイル(バス停か駅に)内、行く

15日目:X

薬飲んで出かけようとしたら…やっぱり調子悪い。

行きたい気持ちになれない。

16日目:X

仕事が忙しく…ダラダラしてしまい。

17日目:O

イライラしていたので、行く当てもなく歩く。

歩きながら…なんでイライラしているんだろう?

お天気悪くて起きるなり肩がすごく痛かったのもある。

相方さんのかんしゃく、もある。

でも、相方さんは気にしちゃいない。

私はどうしたいの?

相方さんは相方さんで、変えられないのに。

相方さんの暴言に傷ついた。

けど、私、傷つく必要ある?

無駄に傷ついているよね。

なんで?

このお天気と肩の痛みのせいでイライラして

相方さんの暴言で引火、

そういうこと?

私はどうしたい?

したいけど、相方さんの反応を伺って保留にしていることがある。

したいけど、お家や相方さん優先して後回しになっていることがある。

仕事でもそう、周りから求められてばかりで仕事に納得できていない。

最近は少しずつ主張するようにしているけれど、

伝わるには時間もかかるよね。

そうだ、ずっと見ては保留にしていた雑貨を買おう。

歩くのも雑貨を買うのも、自分がしたいことは自分に必要なこと。

大事にしたら、自分の周りのことも大事にできる気がして、

いつもは大体引きずっているけど、

これでいい、大丈夫って思えました☺️

18日目:O

相方さんにつきあって外出しました。

何かにつけダメ出しされた上、

相方さんが家の鍵を落としてしまい、

疲れました。

が、ずーっと家にいるよりはよかった、はず。

19日目:O

通院。

グルテンフリーのカレー屋さんが近々オープンする貼紙を発見。

20日目:O

宅急便を持ち込み。

最近、多忙&体調不良で集荷をお願いしていました。

サクッと行けたのが嬉しい😊

そして、その勢いでサクサク森へ。

いつもお世話になっている読者のみなさまへお土産です。

f:id:mogmogmogla:20211112202411p:image

いつもありがとうございます🤗

11月22日いい夫婦の日、親たち夫婦の日

この記事を見てハッとさせられたのは、

夫婦って自分たちだけではないってこと。

11月22日は『いい夫婦の日』パートナーに愛と感謝をこめて - 花のある暮らし

 

mogさんは自分でもお花を買って飾りたいなと思っていたし

お花を夫さんがプレゼントしてくれたら素敵だなあなんて

妄想しながら

お花屋さんの前で"きれいだよね〜✨"って夫さんに言っていました。

買ってもらえる気配がなく、ちぇっって感じでした。

でも、いいんです。

素敵な景色を、自然を私とも共有したいとは思っている、

と思うから。

そんなこんなで自分たちのことに集中していました。

 

それでも、親たち夫婦のこともよく考えています。

 

わたしたちは親たち夫婦を見て育ったと思っているから。

 

見ていて時々、落ち着いているけど、

そのままでいいのかなあ?

って思うこともあり、

でも、外野だし、人それぞれだし、

人のこと勝手に心配して失礼だよね、

と思い直したり。

 

そもそもわたしたちは人様の家庭よりも

自分たちの心配がまだまだあるルーキー。

 

と気にしないでいようと思い始めていたのです。

 

でも、ハッとさせられたのは、

夫婦当人同士が感謝するだけではなく、

他の夫婦に感謝することもできるんだってこと。

 

親たち夫婦に、心温まる贈り物で感謝を伝えるとともに、

その贈り物をきっかけに夫婦で感謝を深める日になったらいいな

と思いました。

 

でも、飾り気のないご実家で今年は一度お花を贈っていて

負担になってはいけないので

来年できたらいいなと今回は見送りました。

 

大切な人への感謝を表せる、

素敵なことを思い出させていただき、

ありがとうございました☺️

 

わたしたちの2021年11月22日はというと

花より団子、棚からぼた餅

って感じでしたが

いい夫婦の日が過ごせました。

 

そして、お花はありませんでしたが、

小さな木、キノコじゃないけど、

ナナキラちゃんを我家に迎えることになりました。

 

ナナキラちゃん?

 

続けます。